ミシンの使い方vol.1(針と糸の選び方)

ミシンを買っていざ使おうと思ったら

針や糸種類がたくさんあってどれを使えばいいの!?

ミシンのと針は布地によって使い分けます

​次の表を参考にして、布地にあった物を選んでください。

*糸は数字が小さいほど太く、大きいほど細くなります

*針は数字が大きいほど太く、小さいほど細くなります

組み合わせが適切でない場合、ぬい目がふぞろいになったり、

ぬいじわや目とびの原因になる場合があります。

特に、厚い布地(デニム等)を細い針(9 ~ 11 番)でぬうと、針が

折れたり、曲がったりするおそれがあるので注意してください。

○針について 

ミシン針はミシンの部品の中でも最も重要と言えます。

正しい針をつけることで、仕上がりが綺麗になり、かつトラブルも防

止にもなります

以下の針に関する注意事項を参照の上、正しい針を使用してください。

針は家庭用ミシン針(HA × 1)を使用します。

針は数字が小さいほど細くなります。数字が大きくなると針は太くな

ります。

細い針は薄手の布地に使用し、太い針は厚手の布地に使用してください。

厚手の布地(デニムなど)を細い針(9 ~ 11 番)でぬわないでくだ

さい。針が折れたり曲がったりしてけがをするおそれがあります。

伸縮性のある布地をぬうときは、ぬい目がとぶのを防ぐために、ニッ

ト用針を使用してください。

​​

​      ミシン針は消耗品です定期的に交換しましょう!


​カテゴリー
最新記事