ミシンの使い方Vol.2(ボビンの選び方)

ミシンを使う上で必ず必要になってくる【ボビン】

ボビンと1口に言っても種類が6種類あり

ミシンにあったボビンを使用しないとミシンは正常に作動しません。

6種類あるうち一つは工業用(職業用ミシン)「I-2型」と言われ国内では規格が統一されいます。

​家庭用ミシンの場合は以下の通りです。

近年のミシンはほとんどが水平釜になっており、ボビンケースを必要としません。

あとはボビンの高さにより、H-1、H-2、H-3型と別れているので

お持ちのミシンに合うボビンを使用してください。

ここ数年は、11.5㎜の物に規格が統一されていますが

古いものですとメーカーによって違う場合があり

ブラザーさんがH-2型 シンガー(モナミタイプ)がH-3型だったりします。

​一番いいのは問題なく使えていたボビンをもって

店舗まで来店いただけるのが一番安全です。

#ミシン #ボビン

​カテゴリー
最新記事